ウクライナにおける欧米とロシアの対立は、国際情報カテゴリーにおいて、極めて憂慮する重大的危機であり、我が国においても極めて遺憾であるが、当方は極東アジア方面において悪の枢軸国である韓国、中国、PM2.5と死力を尽くして激闘してる最中であり、中央アジア方面に割くべき、吾に余剰兵力なし。そこで各人奮戦されたし。言いたいことがあればいずれ天上で聞く。

以上。