今日の道東5

2017/11/13



翌日は早起きして「お手軽登山な割には、めったやたら景色が良い」と噂の藻琴山山頂へ。ハイランド小清水という展望公園から約2キロで山頂。早い人だと45分で上がりきるそうだ。
夜明け直前の薄暗い登山道を上がっていると、スズメより小さいくせにえらく気の強い小鳥にまとわりつかれ、山頂で食べようと思っていたパンをひとちぎり、入山料としてカツアゲされる(笑。次回から山に入る時はヒマワリの種を持参しよう。
暗くて小鳥の柄は分からず。*1

この山は尾根筋まで上がると、山頂までの所々で展望が開け、眼下に屈斜路湖、東は遠くに網走の海岸線と退屈しない。
屈斜路湖のながめは山頂より途中の岩場の方がいいかも知れないな。

実は今回の画像の順番はばらばら。わき目も振らずに山頂まで登りきって、のんびりと撮影しながら降りてきたのだった。途中に見えている岩場が上の画像の屈斜路湖のながめ。岩場のほぼ真後ろでとんがっているのが「藻琴山山頂」♪

雨さえ降らなければスニーカーでもまあ、上がれるかな?

*1:ヒガラ?ノゴマ??ヤマガラじゃないのは確か。