フィリピンには国民保険や社会保険がないの知ってました?

 

  • フィリピンの保険と健康
    • フィリピンには保険制度がない?
    • フィリピンの薬局 
    • フィリピン人が風邪をひいたら食べるフルーツ 
    • まとめ

 

フィリピンの保険と健康

 

 

フィリピンには保険制度がない?

昨日風邪をひき学校の先生に相談…

 

 

私「先生…風邪引きました。結構しんどいし病院行こうかな?」

 

先生「海外保険には入って来たの?私たちは保険がないから、滅多なことがないと病院には行かないの。」

 

私「えっ保険ないんですか⁇⁇」

 

 ということは医療費と薬代は全て自己負担。

フィリピンは給料安いのに保険なかったら病院行けないじゃん!

て切実に思いました。

低住所得者は市販の薬も変えないために野草や薬草を煎じて薬としているみたです。

総合病院しシステムも独特で総合病院内に個人医があり会計もその場その場で…

 総合病院内も各科があまりリンクしてない感じですね。

 

フィリピンの薬局 

 

ってことで私も病院に行くのはやめてみた。笑

一応日本から薬は持って来たけど、フィリピンの風邪にはフィリピンの薬

オーストラリアの風邪にはオーストラリアの薬が効果的!

と言われているので市販の薬局へ〜

 

f:id:Australiaphotos:20170705083703j:plain

 

ここのショッピングモールの中にこの薬局3つ入ってるんですが、

どこも激混み〜!!!

みんな病院行かないから薬局大繁盛ですね。

 

 

そして薬購入。

私「風邪をひきました。体が寒くて、頭と喉が痛いです。ちょっと目眩もします。」

店員「わかったわ。これが効くと思う。いくつ欲しい?」

私「4日ぶんくらいください。1ついくらですか?」

店員「1つ9.75ペソよ。」

 

えー安い!日本円で大体20円くらい…

全部で117ペソでした。

 

そう、フィリピンは医療費が高いので市販の薬はみんなが買えるように安買ったのです!!!

それでも市販の薬を買えない人たちはまだまだたくさんいるんですね〜

 

そして買った薬がこれ!

 

f:id:Australiaphotos:20170706233954j:plain

頭痛とか痛みに効くよ〜となんとも適当な説明でしたが…

 

そしてなんとも色がきばつい…

セブにいた時のは医者から薬をもらいましたが、その時の薬も真っピンクでした。

さらに、薬のサイズがでかいのが、特徴。

飲み込むのに一苦労。笑

フィリピンの薬ってみんな大きいんです。

そう、実は薬を飲んだらすぐ治るように成分強めに作られているんです。

 

ってことはそろそろ私の風邪も治るかな?笑

 

更に、強いのは薬だけじゃないのです。

なんと、のど飴も強烈!

 

こののど飴、一回舐めたら薬同様、時間を置かないと使えないのです。

口の中は結構しびれます。

たまに口の中の皮が剥けてる⁇感覚…笑

が、しかしめっちゃ喉に効きます。

セブにいた時に試しましたが、強烈でした。

 

 

とにかくフィリピンの薬って早く治るように強くできてるんですね。

 

 

続いて風邪や美容にいいと言われているあれ!を買いに!

そう前のブログで出て来たマングイナッサルでの食事の時に使ったあれ!

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

www.bellblog.net

 ↑マングイナッサルの過去記事

 

フィリピン人が風邪をひいたら食べるフルーツ 

 

あれとは!

 

f:id:Australiaphotos:20170705085049j:plain

 

カラマンシーです!これ、美容にもいいと聞いていましたが、

風邪によく効くそう。

先生は風邪をひいた時は薬を飲む前にカラマンシーを4つ絞って水に溶かして飲むそうです!

私はみかんのように剥いて食べました。

 

味的にはレモンくらい酸っぱいです。

どっちかっていうとシークワーサーかな?

 

カラマンシー効果

  • 抗菌・抗酸化
  • 脂肪燃焼
  • 生活習慣病
  • 食べても太らない体質に
  • ビタミンCはシークワーサーの8倍

 

これも強烈な効果。カラマンシーはフィリピンでは体調不良の時の定番だそうです。

 

 

まとめ

  • フィリピンには日本のような保険がないので医療費が高い
  • 市販の薬やのど飴は安く提供していて効果も強い
  • カラマンシーはもちろん美容にもいいが、風邪にも効く

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村